Multifaceted Divinities Conference  |  Journal  |  conference proceedings  |  

—————————————————  Saito Hideki _Bio  ——————————————————

Home >> Saito Hideki _Bio
 
斎藤英喜。1955年生まれ。日本大学大学院博士課程、満期修了。名古屋の椙山女学園大学短期大学部をへて、現在は京都の佛教大学歴史学部教授。専門は、神話・伝承学。
古事記の研究に始まり、80年代から高知県物部村の「いざなぎ流」の調査・研究を開始し、その成果は2002年に『いざなぎ流 祭文と儀礼』法蔵館としてまとめた。本書は佛教大学第一回学術賞を受賞した。また古事記の受容史にかんする研究も進めて、一般向き図書として、2012年に『古事記 不思議な1300年史』新人物往来社を刊行。本書は奈良県主宰の古事記出版大賞の「稗田阿礼賞」受書。また2012年『古事記はいかに読まれてきたか』吉川弘文館で、古代歴史文化・三重賞を受賞した。現在は、神楽祭文を「中世神話」として読み解くことと、神道家としての折口信夫再評価を関する研究を進めている。

Go Back  Print  Send Page

IAJS   •    דוא"ל: iajsoffice@gmail.com    •    מפת האתר